気分転換でストレス発散

看護師に限らず、人が働く上では職場での人間関係やプレッシャー・次々増える仕事などにより、何かとストレスを感じてしまい疲れることがあります。その際にストレスを溜め込んでしまえば、心身の不調にもつながってしまうものです。ストレスは、上手に気分転換をすることで発散できます。
気分転換の具体例として、カラオケに行って熱唱をする方法が挙げられるでしょう。また、休日に食べ放題のバイキングや美味しいスイーツの店へ行き、好きなものを思う存分食べるという気分転換の方法もあります。それにより、ストレスが発散されるのです。ほかには、気兼ねなく付き合える友達と食事をしたり、時間があればぶらりと旅行に出かけたりするのもいいでしょう。ヨガやジョギングなど、スポーツをして気持ちの良い汗をかくのも、心身ともにリフレッシュできます。エステへ行き、マッサージをしてもらうという過ごし方もあるのです。とにかく自分の好きなことを見つけて、それを思い切り楽しむのが一番の気分転換になります。特に女性はお喋りをすることでストレス発散にな人も多いので、たくさん笑って話せる場を作ることも大切です。
自分で上手にリフレッシュできる人はストレスを感じても切り替えが早く、仕事もスムーズに運ぶケースが多いでしょう。ストレスのせいで弱ってしまう人の事例として、オンとオフが上手く分けられなかったり、リラックス下手であったりする傾向がみられます。まずは、自分が楽しめることを見つけて、オフの時間の過ごし方を工夫してみることからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です